楽しむ

皆野町は山あり、川あり、滝あり、牧場あり、自然いっぱいのステージで自由気ままに楽しみませんか?

親鼻橋河原(親鼻橋下)

おやはなばしかわら(おやはなばしした)
【大切なお知らせ】

当親鼻橋河原は、皆野町・皆野町観光協会が実施する「環境美化事業」を終了し、

平成27年5月1日(金)より秩父鉄道(株)運営の「リバテラス長瀞」として生まれ変わりました。

これまで環境美化協力金を免除していた「環境美化協力者」についても、今後入場(駐車)の際は入場(駐車)料を頂戴します。

「リバテラス長瀞」では、今後民間事業者ならではのサービスを提供し、親鼻橋河原をより魅力的な場所にしてまいります。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

                               皆野町・皆野町観光協会・秩父鉄道(株)


親鼻橋下
SLパレオエクスプレス

親鼻橋下の河原は車で下りられ、水道や水洗トイレもあり、春から夏にかけてファミリーやグループ連れがバーベキューやキャンプ等、数多く訪れます。鉄橋を渡る秩父鉄道・SLパレオエクスプレスは、カメラマンのシャッターポイント。荒川を下るライン下りの乗船場でもあります。